• 株式会社スムトコ_インスタグラム
  • 株式会社スムトコ_YouTube
  • 株式会社スムトコ_tiktok
  • 株式会社スムトコ_facebook
2023.08.18
家作りの考え方

【いらなかった…?】戸建てルーフバルコニーで後悔・デメリットを感じる7つの瞬間と対策│良かったと思う瞬間も紹介

【いらなかった…?】戸建てルーフバルコニーで後悔・デメリットを感じる7つの瞬間と対策│良かったと思う瞬間も紹介

▶施工事例:屋上で憩うエレガントな邸宅

階下の部屋の上にバルコニーを設ける「ルーフバルコニー」は、都市部であっても広い屋外空間を確保でき、暮らしの質を高めてくれる有用なツールです。

しかしルーフバルコニーについて調べると「ルーフバルコニーはいらなかった」「設置しないほうがよかった」といった口コミを見かけることがあります。

そこで本記事では、ルーフバルコニーを設けた場合に後悔・デメリットを感じる場面を紹介した上で、後悔を防ぐ7つの対策を紹介します。

広々とした明るい屋外空間を、後悔を感じることなく手に入れましょう。

▶『ルーフバルコニー』を利用した施工実績が豊富な設計者を探している方はsumutoco(スムトコ)まで、お気軽にお問い合わせください!

ルーフバルコニーを設けて感じる「後悔・デメリット」

ルーフバルコニーを設けた場合に感じられる7つの後悔

ルーフバルコニーを設けることで後悔・デメリットを感じるのは、以下の7つの瞬間です。

  • (1)隣家や周囲の建物からの視線が気になり使用頻度が低くなった
  • (2)洗濯物を干すくらいしか使わずコストパフォーマンスの低さを感じた
  • (3)使用する期間が春と秋に限られ、設置しなくてもよかったと感じた
  • (4)子どもたちの遊び場として使いたかったが物の落下が怖く遊ばせられない
  • (5)洗濯物を干す予定が階段を利用することになり上下動が辛い
  • (6)日々の掃除・防水塗装の再塗布など手間・費用がかかる
  • (7)ルーフバルコニーの設置費用が高額になった

 

こうして一覧にしたとき、ルーフバルコニーの後悔は「使用頻度の問題」「使い方の問題」「ルーフバルコニーを維持するための手間・費用の問題」という3つの問題に分けられそうです。

こうした問題を解決するために、どのような対策が考えられるのでしょうか。

 

都内でありながら、広々とした屋外のある空間が手に入るルーフバルコニーは非常に魅力的です。

一方でルーフバルコニーを導入して後悔を抱えるケースがあることも事実です。

後悔を感じずに設けるには、ルーフバルコニーを多く設計・施工した経験値の高いハウスメーカーに依頼することが一番です。

「ルーフバルコニーの施工経験がある業者を探している」という方は、sumutoco(スムトコ)までご相談ください。

▶sumutoco(スムトコ)に問い合わせる

※しつこい営業は行っておりませんので、お気軽にお問い合わせください。

 

sumutoco(スムトコ)は首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城)のお客様の家づくりをお手伝いしています。

▶sumutoco(スムトコ)の施工エリアはこちら

紹介した事例のほかにも、おしゃれな家の施工事例を紹介しています。中庭からの光が差し込む家や間接照明がおしゃれな家など、たくさんの事例の写真を掲載しているので、ぜひご覧ください。

▶sumutoco(スムトコ)の手掛けた家を見る

 

ルーフバルコニーの後悔を防ぐ「7つの対策」

先述したルーフバルコニーの後悔を防ぐためには、以下の7つの対策が効果的です。

  • ・周囲の建物のバルコニー・窓を想定して目隠しをつける
  • ・ルーフバルコニーを設ける理由を明確化する
  • ・柵や手すりを設置して物の落下を防ぐ
  • ・洗濯動線が最短になるように設計する
  • ・掃除しやすい床材を選択する
  • ・事前に定期的な再塗装コストを見積もっておく
  • ・使い勝手を向上させるため蛇口・コンセントを設ける

周囲の建物のバルコニー・窓を想定して目隠しをつける

周囲の住宅の窓を意識して設計すれば、ルーフバルコニーへの視線を遮られる

▶施工事例:ダイナミックな窓の家

ルーフバルコニーを使用しているときや洗濯物を干すとき、周囲の目が気になると使いづらくなります。

「周囲の建物の窓やバルコニーの位置を想定して、塀などを設置」すると視線を感じずにくつろげるルーフバルコニーになります。

石紙井町の家のように周囲を手すりで囲むと、プライベート感の高いルーフバルコニーになります。

ルーフバルコニーを設ける理由を明確化する

使用頻度を高めるために「どうしてルーフバルコニーを設けるのかを明確化」することが大切です。

ルーフバルコニーには、以下のように様々な使い方が想定できます。

  • ・リラックスできるカフェスペース
  • ・ガーデニングや家庭菜園スペース
  • ・子どもやペットが遊ぶ場として
  • ・洗濯物の干し場所
  • ・物置を置いて外で使用するものの収納に

 

それぞれの目的に適した設備を導入することで便利に利用でき、ルーフバルコニーの使用頻度が上がります。

たとえば、一部に屋根を設ければ雨を眺めながら本を読んだりお茶を楽しむこともできるでしょう。

どんな過ごし方をしたいのかを決めることが大切です。

柵や手すりを設置して物の落下を防ぐ

ルーフバルコニーに適切な高さの柵を設置すれば、人・物の落下を防げる

▶施工事例:光を届ける3層吹き抜けの家

人や物の落下を防ぐためには「柵・手すりを接利する」ことが有効です。

ここでも使い方を想像することが大切です。子どもがボール遊びをするなら、柵の間隔は小さく、またはしっかりとした壁にするべきです。

一方で洗濯物を干す場所として利用する場合は、風がよく通るタイプの柵が望ましいでしょう。

洗濯動線が最短になるように設計する

洗濯物を干す場所として利用するなら「洗濯動線が最短になるよう設計する」ことが大切です。

たとえばルーフバルコニーの真横に洗濯機を設けておけば、洗った洗濯物を最短距離で干すことができます。

洗濯物は濡れると非常に重くなります。干して乾燥させるまでの時間を短くできるよう間取りを考えましょう。

掃除しやすい床材を選択する

ルーフバルコニーの床面をシンプルにして掃除をしやすくすることも考える

▶施工事例:好きな場所で過ごす3階建て

「掃除しやすい床材を選択する」ことで、メンテナンスの手間の低減につながります。

たとえば、「好きな場所で過ごす3階建て」のように平滑な素材を選択することで、水を利用して一気に汚れを洗い流すことができるでしょう。

ウッドデッキにする場合も、適切な間隔で格子を作ることでゴミ・ホコリがデッキ下部に落ちて掃除の頻度を少なくできます。

使い方やメンテナンスの頻度に合わせた床材を選択しましょう。

事前に定期的な再塗装コストを見積もっておく

ルーフバルコニーの下部は室内空間です。絶対に避ける必要があるのは、防水層が劣化して建物内部に水が侵入することです。

「定期的な再塗装コストを見積もる」ことで、適度な間隔で防水層の再塗装を行いましょう。

広さや仕様によって再塗装のコストは変わるので、設計段階から見積もることが大切です。

使い勝手を向上させるため蛇口・コンセントを設ける

ルーフバルコニーには、メンテナンスのためにも蛇口・コンセントの取り付けがおすすめ

▶施工事例:ゆるやかに視線が抜ける家

日々掃除をするためには、ルーフバルコニーに「蛇口やコンセントを設ける」ことも考えましょう。

水が使えることで掃除のほか、外で使用する物を洗えるようになるので、使用目的に幅が出て使用頻度を高められます。

コンセントも同様で、照明や扇風機、掃除機など様々な電化製品が使えるようになるので、設けておくことをおすすめします。

こうした対策を取ることで、ルーフバルコニーを設けた場合にデメリットを感じることなく過ごせるでしょう。

 

目的に合致したルーフバルコニーを作るためには、様々な事例を見ることが大切です。

ほかの人がどんなルーフバルコニーを実現したのか見てみたい方は、sumutoco(スムトコ)の施工事例を確認して見ましょう。

▶sumutoco(スムトコ)の手掛けた家を見る

 

ルーフバルコニー「設置してよかった!」感じる瞬間

ルーフバルコニーを設けて後悔する人がいる一方で「設置してよかった」と満足を感じる人もいます。

どのような場合に満足を感じるのでしょうか。

都市部でも広々とした場所を実現できたこと

リビングやキッチンの延長線として広々使えるルーフバルコニー

▶施工事例:暖炉のリビングでまどろむ家

1つ目は「広々とした室外空間を確保できること」です。

都市部に住んでいると土地の単価が高いため、敷地面積がコンパクトになりがちです。

ルーフバルコニーがあれば、プライベート感のある広い空間を実現できます。

くつろぐためだけでなく、洗濯など家事・育児をサポートする機能も持っています。

都市部でも日当たりの良い場所を確保できたこと

プライバシーに配慮しながら日当たりのよい空間を作れることがルーフバルコニーの強み

▶施工事例:斜め壁リビングの家

「日当たりの良い場所を確保できること」も満足感につながります。

周囲を高い建物で囲まれることの多い都市部の住宅では、日当たりの確保が重要になります。

ルーフバルコニーであれば日当たりのよい場所を確保できるので、洗濯物を干す場合やガーデニング、家庭菜園を行う場合など、日当たりが求められる様々な場面でルーフバルコニーを設けてよかったと感じるでしょう。

コンパクトな敷地を有効に活用できたこと

狭小敷地に建てた住まいでも、広々とした屋上空間を作り出せるルーフバルコニー

▶施工事例:外に閉じ、内に開く家

狭小な敷地に家を建てる場合は「敷地を有効活用できたこと」にも満足感を感じます。

土地の単価が高いエリアでは、限られた土地・建物の床面積を有効に使いたいものです。

ルーフバルコニーであれば、本来は使用する予定がなく屋根になる場所を有効に使えるので、土地を有効に利用できたことにも満足を感じられるでしょう。

気軽に気分転換ができる

気軽に外に出て気分転換できるプライベート感のあるルーフバルコニー

▶施工事例:屋上を楽しむ3階建て

プライバシーを守りにくい都市部において「気軽に気分転換できる」点は大きなメリットです。

ルーフバルコニーがなければ、外を感じるためには敷地外に出なければいけません。しかし外に出ても住宅街が広がり、くつろげるスペースは少ないもの。

周囲を壁で囲んだルーフバルコニーなら、家事の合間や休日に、気軽に外に出てくつろげるでしょう。

まとめ│ルーフバルコニーの後悔は設計力で避ける

屋上で自宅キャンプもできるルーフバルコニー

▶施工事例:小さなヌックのある家

ルーフバルコニーを設けた場合に感じることの多い、後悔やデメリットについて紹介しました。

リラックスできるプライベートな空間が手に入る一方で、導入費用がかかったりメンテナンスに手間や費用がかかることは避けられません。

こうしたデメリットを上手に避けつつ、満足行くルーフバルコニーを手に入れるためには、ルーフバルコニーの仕様や間取りを提案してくれる優れた設計者・施工者を見つけることが大切です。

検討しているハウスメーカーや工務店の施工事例を確認して、ルーフバルコニーを採用した事例の多い会社を選びましょう。

▶『ルーフバルコニー』の施工実績が豊富な設計者を探している方はsumutoco(スムトコ)まで、お気軽にお問い合わせください!

 

10年住んでも新しい「好き」が見つかる家へ

家は建てて終わりではありません。新しい生活のスタートです。
その生活が心地良く後悔の残らないように、私たちは以下のことを大切にしています。

  • ▷打ち合わせ回数は平均20回
  • ▷費用・原価を全て開示
  • ▷土地探しからローン相談まで
  • ▷最先端工法でこだわりの住宅性能

もっと詳しく知りたい方は「sumutoco(スムトコ)の家づくり」をご覧下さい。
sumutoco(スムトコ)の家に興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

▶sumutoco(スムトコ)に問い合わせる

▶sumutoco(スムトコ)の家づくり

▶sumutoco(スムトコ)の施工エリア

【東京都:施工エリア】
千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/八王子市/立川市/武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/日野市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/西多摩郡(瑞穂町/日の出町/檜原村/奥多摩町)

 

【埼玉県:施工エリア】
埼玉県
さいたま市(西区/北区/大宮区/見沼区/中央区/桜区/浦和区/南区/緑区/岩槻区)/川越市/熊谷市/川口市/行田市/秩父市/所沢市/飯能市/加須市/本庄市/東松山市/春日部市/狭山市/羽生市/鴻巣市/深谷市/上尾市/草加市/越谷市/蕨市/戸田市/入間市/鳩ケ谷市/朝霞市/志木市/和光市/新座市/桶川市/久喜市/北本市/八潮市/富士見市/三郷市/蓮田市/坂戸市/幸手市/鶴ヶ島市/日高市/吉川市/ふじみ野市/白岡市/北足立郡伊奈町/入間郡(三芳町/毛呂山町/越生町)/比企郡(滑川町/嵐山町/小川町/川島町/吉見町/鳩山町/ときがわ町)/秩父郡(横瀬町/皆野町/長瀞町/小鹿野町/東秩父村)/児玉郡(美里町/神川町/上里町)/大里郡寄居町/南埼玉郡(宮代町/白岡町)/北葛飾郡(杉戸町/松伏町)

 

【神奈川県:施工エリア】
神奈川県
横浜市(鶴見区/神奈川区/西区/中区/南区/保土ケ谷区/磯子区/金沢区/港北区/戸塚区/港南区/旭区/緑区/瀬谷区/栄区/泉区/青葉区/都筑区)/川崎市(川崎区/幸区/中原区/高津区/多摩区/宮前区/麻生区)/相模原市(緑区/中央区/南区)/横須賀市/平塚市/鎌倉市/藤沢市/小田原市/茅ヶ崎市/逗子市/三浦市/秦野市/厚木市/大和市/伊勢原市/海老名市/座間市/南足柄市/綾瀬市/三浦郡葉山町/高座郡寒川町/中郡(大磯町/二宮町)/足柄上郡(中井町/大井町/松田町/山北町/開成町/箱根町/真鶴町/湯河原町)/愛甲郡(愛川町/清川村)

 

【千葉県:施工エリア】
千葉県
千葉市(中央区/花見川区/稲毛区/若葉区/緑区/美浜区)/銚子市/市川市/船橋市/館山市/木更津市/松戸市/野田市/茂原市/成田市/佐倉市/東金市/旭市/習志野市/柏市/勝浦市/市原市/流山市/八千代市/我孫子市/鴨川市/鎌ケ谷市/君津市/富津市/浦安市/四街道市/袖ケ浦市/八街市/印西市/白井市/富里市/南房総市/匝瑳市/香取市/山武市/いすみ市/大網白里市/印旛郡(酒々井町/栄町)/香取郡(神崎町/多古町/東庄町)/山武郡(大網白里町/九十九里町/芝山町/横芝光町)/長生郡(一宮町/睦沢町/長生村/白子町/長柄町/長南町)/夷隅郡(大多喜町/御宿町)/安房郡鋸南町

 

【茨城県:施工エリア】
茨城県
水戸市/日立市/土浦市/古河市/石岡市/結城市/龍ケ崎市/下妻市/常総市/常陸太田市/高萩市/北茨城市/笠間市/取手市/牛久市/つくば市/ひたちなか市/鹿嶋市/潮来市/守谷市/常陸大宮市/那珂市/筑西市/坂東市/稲敷市/かすみがうら市/桜川市/神栖市/行方市/鉾田市/つくばみらい市/小美玉市/東茨城郡(大洗町/城里町)/那珂郡東海村/久慈郡大子町/稲敷郡(美浦村/阿見町/河内町)/結城郡八千代町/猿島郡(五霞町/境町)/北相馬郡利根町

 

株式会社sumutoco(スムトコ)
〒174-0055 東京都板橋区泉町5-15
TEL:03-6454-9878
FAX:03-6454-9879

▶sumutoco(スムトコ)に問い合わせる