株式会社スムトコ_SUMUTOCO

  • 株式会社スムトコ_インスタグラム
  • 株式会社スムトコ_YouTube
更新記事
2020.07.19
コラム

sumutoco事務所に転がるあれやこれや

今回は初訪問の際に気になりすぎて打ち合わせどころでは無かった事務所に転がるあれやこれやについて突撃してきました。
社員さんにとっては用途の分かり切った材料でも、私にとってはどれも謎に満ちた美しいなにか!

 

既製の子ども用のおもちゃよりも、キラキラひかるキッチン用品や生活用品に惹かれる赤ちゃんと同じ気持ちだと思います。
そう、出来上がったおもちゃよりも父ちゃん母ちゃんが使っているパソコンや鍋や電話のほうがよっぽど魅力的なんです。

 

まずは私のハートを射抜いたこちら。

 

 

完全に可愛い菓子折りです。
一枚一枚がベルギーチョコだっておかしくないです。

 

と言って質問したら、「すごくうれしいですが、板です。笑」と返ってきました。
どうやらフローリング材のサンプルらしいのですが、もはやこの正方形をタイルのように並べたテーブルとかが欲しいなぁ、なんて空想してみたり。
厚さから色から質感まで、実際に触れたり眺めたりして好きな素材をピックアップすることができます。

 

 

壁に貼られた木材も、同様にフローリング材だそうです。
菓子折りの正方形もキュンとしますが、実際に大きなサイズで壁に並んでいると、よりおうちで使うことをイメージしやすいですね。
ちなみに私のお気に入りはコチラ。

 

 

隣の深い森にある大きな木を連想させるような落ち着いた色合いの板と迷ったのですが、
明るく風通しの良いイメージが湧いたので、今日のお気に入りはこの子になりました。
サラッとした手触りも自然で優しい。
これが一面に並んだリビングだったら、どんな暮らしになるかしら。

 

そういえばこの壁一面のフローリング材。
初訪問の時は壁の半分しかなかったんです。
社長が自らDIYして取り付けたそうです!

お客さんがこの壁のサンプルを見ながら、
触ったりノックしたり、遠くから眺めたり、近くでじっくり見たり…
そんな風に楽しみながら選ぶ姿を想像しながら取り付けたんだろうなぁ、と思いました。